3月教室だより

    第287回
                               平成30年3月1日
 秀学館 近江今津進学教室だより

 始まってみればやはり感動のオリンピックでした。そして、寒さで身を震わせた冬も終わろうとしています。
入試も大学後期試験と公立高校の入試を残すだけとなりました。受験生には最後の踏ん張りどころです。
そして、待ちに待った春を迎えます。 
今月は卒業式、来月は入学式、新学期と節目の月です。気持ちも新たに、成長を加速してほしいと願っています。

連絡事項
1、臨時休校のお知らせ
  3月16日(金)~19日(月)は臨時休校とさせていただきます。
  
2、21日(水)は祝日ですが教室を開けます。  
  午後1時半より開けています。

3、新学期について
先月のこのたよりでお知らせいたしましたが、3月より新学期となります。教材も新学年用をお渡し、前学年の復習からスタートします。

4、年間費についてのお願い
  3月においては年間の教材費、模試代、年間費をお願いいたしております。
同封の明細をご覧いただき恐縮ですが、教室までお願いいたします。

5、現中3生の授業は7日の入試まで行います
新高1の授業は4月に開講します。
高校生として会えることを楽しみにしています。

6、3月のクラス授業の予定について
中学生のクラス授業は3月を休みとさせていただき、4月より開講します。
尚、クラス授業の予定については月々のこの「たより」と教室内予定表に
掲示しますので確認しておいて下さい。
現高1英語:     10日    PM5:30~
現高1数学:     24日    PM5:30~
現高2英語      10日    PM7:30~
現高2数学:      24日 PM7:30~

7、高校生「学年末テスト対策日」について
  3月4日(土)現高1生、高2生共に
PM3:30~PM9:30~の間で質問形式での対策を行います。

「やる気になる勉強スペースってどこ」
NHKの番組で「小学生にとって一番勉強に適した場所は」「高校生の理想の勉強空間は」とありました。保護者の皆様はどう答えられますか。
「当然、勉強部屋でしょう」多くの皆さんがそのように回答されたのではないでしょうか。実は小学生ではダイニングが最適の場所らしいです。し~んと静まりかえった場所では長時間では圧迫を感じるそうです。「さっき勉強部屋に行ったのにもう終わったの」そんな会話が聞こえてきそうです。ダイニングではお母さんが夕飯の支度でトントンと包丁の音が聞こえても、当人には苦にならない音であり、お母さんも目が届き本人も安心できる距離だそうです。
では、中学生、高校生ではどうでしょうか。理想の空間は図書館であり、塾の
自習室だそうです。少々の音も気にならず、他人がいることで競争心もあり、かえって集中して勉強に取り組むことができる場所なのだとか。
勉強に身が入らない時、教室に来てください。皆さんのやる気スペースを確保しています。

合格おめでとう。(2月22日現在)
・京都光華女子大学(健康) S・Nさん
・追手門学院大学(心理)  Y・Jさん
・洛和会京都厚生学校    T・Nさん
・京都女子大学(現社)   S・Rさん
・佛教大学(看護)、京都看護大学(看護)  K・Rさん
・龍谷大学(文)      M・Nさん

秀学館
近江今津進学教室

  高島市今津町住吉2-5-1
   TEL 0740-22-6650

 

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031