私が考える受験で大切なこと

                 滋賀医科大学 医学部 看護学科 合格 F.Mさん

☆私は高3の4月、こんな人でした。(秀学館へは高3の6月入塾)
 ・まだ部活をしていた
 ・志望校をだいたい決めた
 ・成績は全体的に6割程度試。判定はどれもE
 ・受験勉強ってどうするん?と思っていた
 
☆受験で重要と考えること
 1,最後まであきらめないこと
   何でもあきらめたらそこでストップしてしまう。自分の限界を自分で決めてはいけ
  ない。
 2,体調管理をしっかり
   せっかく試験に向けて頑張ったのに、当日体調が崩れた、と言うことになってはも
  ったいない。
 3,新聞を読む。授業をしっかり受ける
   日頃やっていたことが入試の時に生かされる事って本当にある事なのです。
   私はそれを経験しました。学校の倫理の授業で習った人物の話が、二次試験の英語
  の問題になっていたのです。だから、日々の授業、生活を大切にして下さい。
 4,周りに流されない
   友達がどんどん進路を決めて遊ぶようになると、焦りと不安で精神的にきつい時期
  が来ると思います。また、成績が伸びないため、先生から志望校を変えるように言わ
  れる時がくるかもしれません。でも自分の信念と根性で「見返したる」と言う気持ち
  で頑張ってほしい。周りに流されず、自分のペースで夢に向かって頑張りましょう。
 5,感謝の気持ちを忘れない
   自分を応援してくれる人がいることを忘れないで下さい。この1年、私は家の手伝
  いもろくにせず、勉強ばかりさせてもらいました。
   そのおかげで大学に合格することができたのです。だから、支えてくれる人に感謝
  して、勉強に打ち込みましょう。
 6,友達を大切に
   私は先に進路が決まった友達とケンカした事があります。私が勉強でピリピリして
  いるのに、その子が自習中に騒ぎ、私が腹を立てたのが原因でした。とても仲の良い
  友達なのに、「何でこんな事になるんやろ」と悩みました。ケンカは後に収まりまし
  たが、あまりしゃべらなくなりました。
   しかし、私の合格が決まったとき、その子は泣きながら「本当におめでとう」と言
  ってくれました。そこで、改めて友達だと言うことを実感することができて嬉しくな
  りました。皆さんも、友達とぶつかる経験をすると思います。でも、きっとそこから
  得る事が何かあると思います。共に励まし、高め合っていけるような友達関係を築い
  て下さい。

☆最後に
  人生の中で一番必死に勉強できる時期はきっと今だと思います。大変な事が多いのは
 一生懸命頑張っている証拠だと思います。自分の目標を達成するため、全力で頑張って
 下さい。

 

秀学館
近江今津進学教室

  高島市今津町住吉2-5-1
   TEL 0740-22-6650

 

2017年12月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031