秀学館ニュース

第317回
                                    令和2年9月1日
秀学館 近江今津進学教室だより

酷暑の夏がやっと終わろうとしています。年々
地球はヒートアップしている事を実感した夏でした。
コロナの影響で半減となった 夏休み。受験生には基礎学力養成の夏から、今後はそれを礎とした応用力に力点をおいて頑張って欲しいと思います。部活を終えての2学期「夕食までの勉強が合否を分ける」を忘れず実行して下さい。

連絡事項
1,9月の祝日について。
21日(月)の敬老の日は休みとさせて頂きます
22日(火)の秋分の日で祝日ですが午後1時半より教室を開けます。
  
2、9月クラス授業の日程について
高1数学  :   5日  PM5:30~
高1英語  :  26日  PM5:30~
高2数学  :   5日  PM7:30~
高2英語  :  26日  PM7:30~
高3英語  : 5日と26日  PM1:30~
高3数学  :   5日  PM3:30~
高3古文  :  26日  PM3:30~

3、高校3年生へ
  二学期早々には指定校推薦や公募推薦、センター試験の願書など受験の準備に入っていきます。もし何らかの悩む点や解らないことがありましたら、気楽に申し出てください。模擬面談も行います。

4、中学3年生へ
 例年であれば、夏休みに「夏期講習」として受験の基礎学力固めを行う
こととしていましたが、コロナの影響により、2学期の学校授業と並行して
の講習となりました。部活も終りましたので、早い時間から(学校終了後)
塾での勉強に切り換え受験勉強のリズムとして下さい。

   第316回
                               令和2年8月1日
 秀学館 近江今津進学教室だより

 今年も熊本など豪雨による災害があっての
遅い梅雨明けとなりました。家屋が浸水した
映像を見ると、本当に気の毒になります。
年々自然災害が多発し、50年に一度と言う
言葉を耳にする機会が多く、確実に地球規模
の異変を感じます。
さて、今年はコロナの影響で今月からの短い
夏休みとなりましたが、受験生には「夏を制して受験を征する」ことを願っています。
「家ではどうしても誘惑が多く、なかなか長時間集中して勉強できない」
とは多くの塾生の声ですが、教室では勉強する以外なく、他の塾生も黙々と
勉強する姿から互いに刺激し合える環境でもあると思います。
夏休み期間は午後1時半から開けていますので、受験生だけでなく、他学年
においても勉強に来て下さい。

連絡事項
1,8月のお盆休みについて
8月12日(水)から16日(日)の間はお盆休みとさせていただきます。
  
2、10日(月)の山の日は祝日ですが、教室を開けます。

3、学校の夏休み期間は午後1時半より教室を開けています。

4、中3生対象の模試について
  生徒各自にはお知らせしましたが5日~11日の間で模試を受験して下さい。
5、高3生(9月より変更)、中3生の懇談について
  高3生(9月予定を変更)、中3生との懇談を予定しています。別紙詳細をご覧いただき提出をお願いします。
6、8月クラス授業の日程について
高1英語: 8日    PM7:30~
高1数学:22日    PM5:30~
高2数学:22日    PM7:30~
高2英語:29日    PM7:30~
高3数学:22日    PM1:30~
高3英語:22日    PM3:30~
高3英語:29日    PM3:30~
高3古文:29日    PM1:30~
高3生物:29日    PM5:30~

受験生へ

 今年の夏休みはコロナの影響で半減となりました。しかし、受験生にとっては夏休み期間であろうとなかろうと勉強する点には変わりはありません。
「気持ちは頑張ろうと思っているけれど、なかなか行動に・・・」と思っている受験生はいませんか。本来気持ちだけで継続していくのは難しいものです。
気持ちを行動に移すには道具が必要です。小学校低学年を思い出し、一日の
計画表を作成してみてください。自分の立てた計画をまず、3日頑張る。
3日できれば1週間は出来るはず。「この夏は何としても頑張りぬく必要があります。出来なかったでは大きな後悔を残します」
「頑張るとは塾に毎日来る」過去の受験生では通塾率と合格率は比例の関係
にあると断言します。
だから「ガンバレ受験生」

   第315回
                               令和2年7月1日
 秀学館 近江今津進学教室だより

 学校が再開し、ひと月が経ちましたが、
まだ、コロナの収束には時間がかかる様に思います。長期戦を覚悟して臨む必要
を感じます。
ところで、休校解除後の学校授業進度
で学校間のばらつきが見られます。
学校によっては例年と変わらない進度
で進んでおり、生徒の理解が追いついているのか(私個人として)心配です。受験生にとって、夏休みが半減しますが
今後の受験勉強の重要性は変わりません。
 
連絡事項
1,7月の祝日について
  23日海の日
  24日スポーツの日   両日とも午後1:30~教室を開けます。

2、定期テスト対策の日程について
 中学生:11日(土)で実施(各学年1時間55分で理科中心に行います)
    中3生(マキノ):PM 1:30~ 3:25
    中2生(湖西) :PM 3:30~ 5:25
     24日(金)で実施(各学年1時間55分で理科中心に行います)
    中1生(今津) :PM 1:30~ 3:25
    中2生(今津) :PM 3:30~ 5:25
    中3生(今津) :PM 5:30~ 7:25

 高校生:11日(土)(各自の質問に対応)
    各学年   PM 5:30~ 9:30

3,8月のお盆休みについて(予定)
8月12日(水)から16日(日)の間はお盆休みとさせていただきます。
4、7月クラス授業の日程について
高1数学     : 4日PM7:30~
高2数学     :25日PM7:30~
高3古典     : 4日PM1:30~
英語     : 4日PM3:30~
数学     : 4日PM5:30~
高3英語     :11日PM3:30~
高3生物     :25日PM1:30~
    英語     :25日PM3:30~
    化学     :25日PM5:30~

5、中3生対象「第1回全国模試」の実施について
  第1回の全国模試を定期テストの終了後(8月5日以降)の授業時間で
行います。

6,個人懇談会の実施について
7月23日の祝日に個人懇談会を行います。小学生、中学1年生、中学2年生、高校1年生、高校2年生を予定しています。同封のお知らせをご覧頂き、用紙の提出をお願いいたします。
中学3年生は8月に、高校3年生は9月を予定しています。

夏期講習会について
 コロナの影響で夏休みが短縮となりました。例年ならば夏休み期間に
 「夏期講習」として入試対策を行っておりますが、中3生の今年は部活終了後に通常(英・数)と講習5科目を並行して行う予定です。
【中学3年生】
 日程:8月初旬~11月末
 科目:英語、数学、国語、理科、社会
    講習は1年から3年1学期までの総復習で行います。得意科目は伸ばし、不得意科目、不得意分野克服のための講習です。
    高校入試を見据えての講習となります。
【高校3年生】
 現在受講してもらっている映像授業に「夏期講習」もあり、どれも受講可能
です。希望受講科目があれば申し出て下さい。

第314回
令和2年6月1日
秀学館 近江今津進学教室だより

かつてない事態となった新型コロナウイルスが終息しつつあります。まだ、2次感染の事を思えば安心はできませんが、やっと、学校も6月より休校解除となりました。しかしながら従来の形態に戻るにはまだまだ時間がかかる様に思います。
教室としても学校進度を見極めつつ、
塾生にとって何が最善なのかを考慮していきます。
特に受験生は3か月のブランクをどの様に穴埋めしていくか注意が必要と思います。高3生には部活の大会がどうなるのか解りませんが、部活が終われば、今まで部活に費やしていた時間をすべて受験勉強に充てられるかどうか。そこが志望校合否の分かれ目と思います。「学校が終われば塾直行」が過去卒業生での合格術です。

連絡事項
1、今後の対応について
①従来の形に戻し高校クラス授業も再開します。
②学校休校中は家庭での学習としてきましたが、重点箇所や学校進度も
考慮して指導していきますので、教室での学習として下さい。

2、6月クラス授業予定
高1(休校中に出された課題に対応): 6日PM5:30~
高1数学     :20日PM5:30~
高2(休校中に出された課題に対応): 6日PM7:30~
高2数学     :20日PM7:30~
高3(休校中に出された課題に対応): 6日PM3:30~
高3英語     :20日PM3:30~

 第313回
                               令和2年5月1日
 秀学館 近江今津進学教室だより
 
新型コロナウイルスの感染拡大とその影響は誰もの予想を超え終息の目処が見えません。只々、皆一人一人が耐えるえること。苦しいですが
何時か終息するのですから、頑張りたいと思います。

連絡事項
1,コロナウイルスの教室としての対応について
  お知らせ致しましたように教室は4月23日から5月6日まで休業と致しておりまが、
4月30日政府による緊急事態宣言が5月末
まで延長されました。今後については人数限定で教室内授業を行うことも考えています。
   教室としては休業以降、家庭でインターネットでの学習を勧めています。中には既に1学期の範囲を終了し、2学期の範囲を学習中の生徒もいます
  が、進んでない生徒もいます。
  そこで、日時、人数を3~4名に限定して教室での学習も可能にしたいと思っています。

(小学生、中学1,2年生)
    英語・・単語帳作成と単語を覚えることを疎かにせず進めて下さい。
    数学(算数)・・・1学期は計算です。計算力を高めて下さい。

(中学3年生)
    英語・・受け身、現在完了が終了したなら、最初のページ
の第4文型に戻り進めて下さい。
    数学・・1学期は計算です。展開、因数分解、平方根、2次方程式
全て計算です。

(高校1、2年生)
    英語、数学共に進めて下さい。特に英語は大学入試
の必須科目です。英語は勉強量に比例します。大学は英語を通じ、
    君の高校での勉強時間を計り、合否とすると考えて下さい。
    高2生には現テキストは高1内容も含みますので、苦手な分野を復習
    して下さい。高3になれば再度高1から復習するのですから。
    
  
(高校3年生)
  お渡しした受験テキストをただ黙々と進めるのみ。受講回数を
  積み上げ、レベルを上げていけば一歩一歩合格に近づく事を
  断言します。毎日ノルマを決めて頑張るのみ。
  テキストの追加は早めに下記の私(中田)まで連絡下さい。

今後の対応
  ①日時を決め3~4名限定で教室内での学習行います。
   (県の要請によれば100平米以下の教室は消毒、換気等安全対策の上、可能)とあり、予約形式で教室での受講を行っていきます。
  ②今の教材を進めて下さい。学校再開時は復習として別テキストに切り換えも可能です。
 
  
2、臨時休校について
  5月15日(金)は臨時休校とさせて頂きます。

英語を苦手にしないために
 英語を苦手としている生徒の特長として思うところがあります。
 英語と数学の科目で比べた時、数学はすぐに結果が解ります。答えを見て
 正解、不正解が即判断出来、達成感が英語より高いように思います。
 英語は文法、単語をコツコツと理解し覚えることしか方法はありません。
 例えると数学の勉強が即効性の薬なら英語は漢方薬との違いに思えます。
 英語の結果は数か月、半年単位で現れるのではないでしょうか。
 英語が苦手と感じている生徒に「英語はすぐに成果は現れません。長い目
で結果を信じて、英語に時間をかけることしか近道はありません」

滋賀県による学習塾への休業要請に伴い、
5月6日まで休業いたします。

    第312回
                               令和2年4月1日
 秀学館 近江今津進学教室だより
 
世界に拡大した新型コロナウイルス。
現時点では終息の見込みすら見えません。
東京オリンピックの延期が決定し、経済面
への影響も心配です。
さて、4月から休校解除になれば、
待ちに待った春がきます、 
新しい門出です。入学式、新学期に
希望に胸膨らませ、目標が一歩ずつ近づく学年にしてほしいと願っています。

連絡事項
1、新型コロナウイルスの対応について
  教室は通常通り行います。但し、高校生のクラス授業は県立高校の
  授業再開と併せて行う予定です。

2、春休み期間、教室は午後1時半から開けています
  学校の宿題を持参しての勉強も構いません。

3、ゴールデンウイークの予定について
  4月29日(水)
5月3日(日)~6日(水)を休みとさせていただきます。

4、4月のクラス授業の予定について
新高1数学     :11日 PM5:30~
新高1英語     :18日 PM5:30~
新高2数学     :18日 PM7:30~
新高2英語     :25日 PM5:30~
新高3数学     :11日 PM7:30~
新高3英語     :25日 PM7:30~

  第311回
                               令和2年3月1日
 秀学館 近江今津進学教室だより

 異常と思える暖冬。そしてコロナウイルスの脅威。私たちの暮らしはどうなっていくのでしょうか。でも、不安ばかりを抱いては前に進めません。
さて、入試も大学後期試験と公立高校の入試を残すだけとなりました。受験生には最後の踏ん張りどころです。
そして、待ちに待った春を迎えます。 
今月は卒業式、来月は入学式、新学期と節目の月です。気持ちも新たに、成長を加速してほしいと願っています。

連絡事項
1、20日、春分の日(金)は休みとさせていただきます。  

2、新学期について
先月のこのたよりでお知らせいたしましたが、3月より新学期となります。教材も新学年用をお渡し、前学年の復習からスタートします。

3、年間費についてのお願い
  3月においては年間の教材費、模試代、年間費をお願いいたしております。
同封の明細をご覧いただき恐縮ですが、教室までお願いいたします。

4、現中3生の授業は10日の入試まで行います
新高1の授業は4月に開講しますが、3月中旬より受講可能としますので、
是非、高校でも教室に来ていただければ嬉しく思います。

5、新高1生(現中3)のオリエンテーションを下記内容で行います
  テーマ「高校での勉強法と大学入試について」
  3月28日(土)午後3:30~5:20で

6、3月のクラス授業の予定について
現高1英語:      7日    PM5:30~
現高1数学:     28日    PM5:30~
現高2英語       7日    PM7:30~
現高2英語:      28日 PM7:30~

新学期からの一部変更について

 今学期より、今まで使用の映像授業ソフトを変更致します。
変更となる点については、講師の顔が出ず、テキストに対して解説を加える
形となります。よって、学習する例題、例文が予め解ることから、特に高校生には学校授業との対比が解りやすいと思います。一部高校生よりその旨の声を
聞いています。さらに、高校生には英語、数学以外の科目、例えば化学、地学、
古文等の解らない点をピンポイントで解説するソフトも受講可能としています。
先月の学年末テストにおいて、試験範囲の漢文で「漁夫の利」が範囲でしたが
検索することで受講可能となり、テストに役立ったとも聞きました。

 新高3生には3月より志望校の受験科目全てを受講できるように致します。
模試での現在の偏差値から段階を踏んで上げてほしいとの思いより、講座内容も充実したものとなっています。この春休みから大学受験に向けて本格的な
勉強をスタートしてほしいと思っています。

合格おめでとう。(2月25日現在)
・京都女子大学(英文)    Mさん
・びわこ成蹊スポーツ大学 (ス)  M君
・京都産業愛学(法)、神戸学院大学(法) S君

第310回
                               令和2年2月1日
秀学館 近江今津進学教室だより
 
 この冬の暖冬は異常です。インド洋の
海水温が高く日本への偏西風が例年より北に蛇行しているとの事ですが、不気味さを感じます。
さて、先月18日、19日のセンター試験から入学試験が本番を迎えました。私大一般試験は先月末から今月にかけてピークとなります。
受験生には「体調に気をつけて」実力発揮を願っています。
今月には私立高校入試。国公立の前期試験。公立高校の推薦入試と続いていきます。受験生全員の喜びに満ちた笑顔に対面することを心待ちにしています。春はそこまで来ています。

連絡事項
1,2月11日(火)は祝日にて休ませていただきます

 2、2月のクラス授業について。
  2月の高校クラス授業はテスト対策に振り替え行いません。

3、高校生「学年末テスト対策日」について
  2月15日(土)と22日(土)
PM3:30~PM9:30の間で質問形式での対策を行います。

4、中学生「学年末テスト対策日」について
  2月15日(土)中1       PM 3:30~ 5:25
          中2(今津中)  PM 5:30~ 7:25
          中2(マキノ中) PM 7:30~ 9:25
         

5,中3生・保護者各位
  中3生については公立高校一般入試までは現行学年で授業を行います。
  但し、映像配信は2月末までとなります。3月の入試までの間は質問や
  苦手分野のプリント等で対応していきます。
高校部での新高1の授業は4月開講となり、改めての入塾手続きとなります。引き続き高校部でも共に学べれば嬉しく思います。

6,新学期について
  教室では3月を新学期としています。中旬からは学校の前を進む意味で次学年の授業に切り替えていきます。教材も新学年用となります。
  

 第309回
                               令和2年1月1日
 秀学館 近江今津進学教室だより
 
明けましておめでとうございます。
 令和になって新しい年を迎えました。皆々様には良きお正月をお過ごしのことと存じます。
また、旧年中は当教室にご理解ご協力を賜りましたことに、厚く御礼申し上げます。お陰を持ちまして、新たな年を迎えることができました。これも皆様のご理解とご支援の賜と感謝致しております。
昨年はアメリカと中国の対立。また、日韓関係も過去最悪で解決の糸口は見えません。そんな中、東京オリンピックが開催されます。選手には過酷な真夏の開催(熱中症で運動は控える時期と違うのかい・・・とつっこみを入れたくなりますが。アメリカ、メデアの意向とか)只々、成功裏に終わることを祈りたいと思います。
さて、いよいよ18日からの大学センター試験により、本格的な入試シーズンを迎えます。私の願いは只一つ「受験生全員が志望校に合格する」こと。
今は最後の詰めです。そして、晴れやかな笑顔との対面を心待ちにしています。
今年もよろしくお願い申し上げます。

連絡事項
1,年始の授業開始について
  通常授業は1月4日(土)より本年の授業を始めます。
   
2,1月13日(月)は祝日ですがPM1:30~教室を開けます。

3、1月は高校1年生の懇談を行います。
  別紙をご覧いただき希望日時を教室までお願いいたします。

4、1月のクラス授業(土曜日)の日時は下記となります。

高1、高2(冬休み宿題対策): 4日PM5:30~9:20の間
高1数学:11日PM5:30~
高1英語:25日PM5:30~
高2数学:11日PM7:30~
高2英語:25日PM7:30~
高3   4日と11日PM3:30~
高3(個人面談)25日M3:30~

高3受験生へ
 センター試験まで半月余りとなりました。君だけでなく、受験生誰もが緊張するのが入試です。(緊張しない受験生なんていません)今まで培ってきた実力を如何に発揮するか。
頭の片隅に「緊張を楽しむ」そんな気持ちで入試に臨んでみて下さい。
少し緊張がほぐれるはずです。
頑張れ。応援しています。

中3受験生へ
 高校受験は高校入学が目的ではありますが、私はそれ以上に重要な意味があるように思います。人生の第一関門である高校受験。それは記憶として残す
べきチャンスです。そして、3年後の人生2番目の大勝負である大学(専門学校)入試に必ず活かされます。中3の今の時期にやるべきことを全力で行う。君は3年後の礎を今創っているのです。過去の卒業生を見て強く感じます。

秀学館
近江今津進学教室

  高島市今津町住吉2-5-1
   TEL 0740-22-6650

 

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930