秀学館ニュース

    第321回
                               令和3年1月1日
 秀学館 近江今津進学教室だより
 
明けましておめでとうございます。
 コロナの不安の中、新しい年を迎えました。
コロナの猛威は終息の気配すら見えず、不安が増大するばかりですが、年明けを契機として、不安一掃する良き年になることを願わずにはおれません。
また、皆様には旧年中は当教室にご理解ご協力を賜りましたことに、厚く御礼申し上げます。お陰を持ちまして、新たな年を迎えることができました。これも皆様のご理解とご支援の賜と感謝致しております。
さて、いよいよ16日からの大学共通テストにより、本格的な入試シーズンを迎えます。私の願いは只一つ「受験生全員が志望校に合格する」こと。
今は最後の詰めです。そして、晴れやかな笑顔との対面を心待ちにしています。
今年もよろしくお願い申し上げます。

連絡事項
1,年始の授業開始について
  通常授業は1月4日(月)より本年の授業を始めます。
   
2,1月11日(月)は祝日ですがPM1:30~教室を開けます。

3、1月は高校1年生の懇談を行います。
  別紙をご覧いただき希望日時を教室までお願いいたします。

4、中3生の最終「模試」について
  1月18日~23日の間で1日1~2科目ずつ行っていきます。

5、1月のクラス授業(土曜日)の日時は下記となります。
中3「入試対策」16日PM1:30~3:25
高1数学: 9日PM7:00~
高1英語:23日PM7:00~
高2数学: 9日PM5:00~
高2英語(文法):23日PM3:00~
高2英語(読解):23日PM5:00~

中3受験生へ
 中3生には全員、入試対策である講習に取り組んでもらっていますが、
生徒により進捗状況に差が見られます。12月の面談時にも話したように、
3月9日の受験日までにはすべて終了することに努めて下さい。
高校受験は高校入学が目的ではありますが、私はそれ以上に重要な意味があるように思います。人生の第一関門である高校受験。それは記憶として残す
べきチャンスです。そして、3年後の人生2番目の大勝負である大学(専門学校)入試に必ず活かされます。中3の今の時期にやるべきことを全力で行う。君は3年後の礎を今創っているのです。過去の卒業生を見て強く感じます。

合格おめでとう。(1月1日現在)
・立命館大学(産社)    Sさん
・びわこリハビリテーション専門職大学   I君
・大谷大学(文) O君
・福井医療大学 (言語) S君
・京都産業大学 (国際) Kさん

   第320回
                              令和元年12月1日
 秀学館 近江今津進学教室だより

 1年も早いもので、あと1カ月を残すだけとなりました。寒さも日増しに厳しくなってきます。
コロナ禍で少し寂しい年末と
なりますが、気持ちだけは負けずに頑張りたいものです。
 受験においても、先月からの大学推薦入試で受験シーズンが始まりました。一般入試を受験の塾生は推薦入試を前哨戦と考え、一般入試に照準を合わせ頑張ってほしいと思います。受験生には体調には気をつけ、どうか
一日一日を大切にして下さい。必ず大きな喜びがもたらされるものと信じています。

連絡事項
1,お正月休みについて
  12月27日(日)~1月3日(日)まで、休校とさせていただきます。よって、年始の授業は4日(月)より行います。
 
2,12月のクラス授業について
 12月のクラス授業は下記を予定しています。   
今月より中3生の入試対策を行います
中3入試対策: 5日PM1:30~3:25 受験した模試の解説をします。(注)問題用紙持参の事
中3入試対策:19日PM1:30~3:25 社会、歴史の対策
高1数学:  12日PM5:00~
高1英語:  26日PM5:00~
高2数学:  12日PM7:00~
高2英語:  26日PM7:00~
高3英語: 12日と26日PM3:00~

3,中学生、高校2年生の「個人懇談」を行います。
  12月については高2生、中学生の個人懇談会を行います。同封の詳細をご覧いただき、希望日時をご記入の上、教室までお願いします。
  小学生、高校1年生は1月に予定しております。

4、冬休み期間は午後1:30~開けています。
  学校の冬休みは早い時間から教室は開けています。

5,冬期講習会の開催について
  下記学年は冬期講習会を開催します。受講希望の塾生には詳細をお知らせしますので申し出て下さい。
〔中1生〕5教科(2学期までの内容)
〔中2生〕5教科(中1と中2の2学期までの内容)
〔中3生〕夏期の継続で全員受講中。
〔高1生〕英語(文法、読解)、数学、古文
〔高2生〕英語(文法、読解)、数学、古文、物理、化学
  
中3生へ(あと3か月ここに注意して勉強して下さい)
 先月、第2回となる模試を受験してもらいました。特に英語の長文2題
は難しかったと思います。そこで、入試までの3か月余り、科目毎にどこに
注意して勉強すればいいかを挙げたいと思います。
英語:英語は長文中心に出題されます。まず長文に慣れる。その意味で講習の発展問題は長文ですから、丁寧に読み進めてほしいと思います。
   そして、単語を覚える事。単語不足は致命傷です。
数学:滋賀県の入試で数学は特に難しいと言われています。まず、計算問題が
   全て解け、ミスしない事が第一。数学は3年の内容を深く理解していくことが重要です。
国語:国語の文章題はどこかに答えが書いています。言わば宝探し。
   段落、接続詞などに注意して作者の主張と思われる箇所に線を入れて
   考えるのも一つ。講習の文章題すべてやりきれば相当力が付きます
理科:単元毎に自分の不得意なところから攻略。陣地取りだと考えよう。
   模試の結果から1,2年の化学変化、電気など忘れていますよ。
社会:特に歴史が弱いように見受けられました。大きな流れに何時代は何があったと幹に枝を付けるように関連付けて覚えて下さい。今月から始める
   入試対策ではその点も踏まえて授業していきます。

   第319回
                             令和2年11月1日
 秀学館 近江今津進学教室だより
 
 朝夕の冷え込みが段々厳しくなって、
紅葉の季節となりました。そして、色づいた葉が落ちるを合図に冬を迎えます。
 さて、2学期中間テストを終えたと思ったら、あとひと月で期末テストがあります。日々コツコツとした努力しか、勉強の近道はありません。
そんな中いよいよ大学入試の幕開けです。今月か公募推薦入試が始まります。公募推薦入試では一般入試の前哨戦との位置づけで実力発揮を願っています。

連絡事項
1、期末テストまで一月です
  中間テストが終わって、ひと月で期末テストです。通塾回数を守り、学校に遅れることなく前を学習するようにして下さい。風邪等で体調が悪い場合は振り替えて授業を受けて下さい。

2,11月の祝日について
   3日(火)文化の日は休校とさせていただきます。
  23日(月)勤労感謝の日は午後1時半より教室を開けます。
        中学生のテスト対策を行います。
 
3、中学生期末テスト対策
  下記の時間に試験対策(理科)を行います。
 中学1年       23日(月・祝) PM  1:30~ 3:25 
 中学2年(今津)   23日(月・祝) PM  3:30~ 5:25
中学2年(湖西)   23日(月・祝) PM  5:30~ 7:25
中学3年       14日(土)  AM 10:00~12:00
 注)3年生は日時注意して下さい。

4、高校生、「二学期期末テスト」対策について
 下記の時間に試験対策を行います。今回はクラス授業で行います。
  11月21日(土)  
高校1年生 PM5:00~7:55
高校2年生 PM7:00~8:55

5、11月クラス授業の日程について
  11月のクラス授業の日時は下記となります。
高1英語: 7日 PM5:00~
高1数学:14日 PM5:00~
高2英語: 7日 PM7:00~
高2数学:14日 PM7:00~
高3英語: 7日と14日 PM1:30~
高3現文: 7日と14日 PM3:50~4:55

1、計画性をもって試験に臨んでほしい。
10月に中間テストが終わったと思ったら、ひと月で期末テストとなります。ところで、皆さんは何時からテスト勉強を始めていますか。テスト1週間前に
範囲表が配られ「さあ、テスト勉強だ」皆さん耳が痛いでしょうが、範囲表が配られてからテスト勉強、提出物にかかるのでは遅すぎます。それでは良い点が取れません。日頃から少しずつ、あるいは2週間前ぐらいから計画をもって始めるべきです。もう一度言います。「テストの前日に提出物に取り組んでいては良い点が取れません」それはやらされてる意識が強い為に自分のものになっていないように感じます。今度の期末テストでは3~4日前には全提出物を終え、学校、塾からのプリントをやるようにしてみて下さい、必ず点数が上がります。

2、塾への通塾回数と成績は比例します。
当教室は目安としての通塾回数はありますが、学校進度に遅れている様であれば何回来ていただいても構いません。要は常に学校の前を学習し、テスト前には復習に充ててほしいと考えています。時に座席が一杯でもあなたの席は確保します。また、部活が終了した受験生には毎日の通塾を勧めています。
保護者の皆様には送り迎えでご負担をお掛けしますが、中3の夏休みからの通塾回数が多い塾生は確実に学年順位が上がっています。今後も受験生にはその事を望んでいます。

第318回
令和2年10月1日
秀学館 近江今津進学教室だより

「暑さ寒さも彼岸まで」、これからは一気に秋が深まり、朝夕の冷え込みが加速してきます。体調を崩しやすい頃ですが、受験生にとっては健康管理も大切です。
さて、いよいよ今月より大学推薦入試が始まります。3月までの受験シーズンのスタートです。受験生には今まで培った持てる力を発揮すること。その事のみを望んでいます。

連絡事項

1、高校生、「二学期中間テスト」対策について
下記の時間に試験対策を行います。各自の質問に答える形で行います。
10日(土) PM5:00~9:00

2、中学生、「二学期中間テスト」対策について
下記予定で理科、社会を中心にテスト対策行います。
17日(土)
中1      AM  10:00~12:00
中2(今津中) PM   1:30~ 3:25
中2(湖西中) PM   3:30~ 5:25
中3      PM   5:30~ 7:25
3、10月クラス授業(土曜日)の日程について
※10月より高1、高2の開始時間を30分早めます。
高1数学: 3日    PM5:00~6:55
高1英語:24日    PM5:00~6:55
高2数学: 3日    PM7:00~8:55
高2英語:24日    PM7:00~8:55
高3英語: 3日    PM3:15~4:55
高3英語:10日    PM3:15~4:55
高3英語:24日    PM1:30~3:10
高3古文:24日    PM3:15~4:55

「継続こそが力となる」

当教室はクラス授業を除き、学年別、教科別に授業時間は設定されていま
せん。受験生の様に毎日教室に通う事も可能です。受験生以外は学校進度
の前を学習し、学校授業で再度知識の定着を図り、テスト前には「テスト対策」
に切り換えて学習することで定期テストの得点アップと知識の定着を確実に
したいと考えています。数学で「難問は3度解くこと」とよく言われます。
つまり、3回解かないと知識として定着しないことを示唆しています。
我々人間は「3日後には7割忘れます」(エピングハウスの忘却曲線)
今日学習した内容は3日後に7割忘れ、再度復習することで7割定着し、
テスト前の対策で完全な定着が図れます。解ることと2か月後に難問が解ける
(定着)こととは違います。解っただけで留めてはいけないと思います。
「頑張ります」生徒が使う言葉ですが、教室に通う回数⇒復習⇒テスト対策
これの継続が真の力になると考えます。
高校生には部活等同情する面もありますが、自ら定めた週の受講回数を守る
ことが「頑張る」こと。
部活を言い訳にしない。部活をやりたいと思ったのも君。将来の希望を叶え
たいと考えているのも君。土日の有効活用も含め、時間は君が作りだす。
塾生には「頑張ってほしい」と願っています。

第317回
                                    令和2年9月1日
秀学館 近江今津進学教室だより

酷暑の夏がやっと終わろうとしています。年々
地球はヒートアップしている事を実感した夏でした。
コロナの影響で半減となった 夏休み。受験生には基礎学力養成の夏から、今後はそれを礎とした応用力に力点をおいて頑張って欲しいと思います。部活を終えての2学期「夕食までの勉強が合否を分ける」を忘れず実行して下さい。

連絡事項
1,9月の祝日について。
21日(月)の敬老の日は休みとさせて頂きます
22日(火)の秋分の日で祝日ですが午後1時半より教室を開けます。
  
2、9月クラス授業の日程について
高1数学  :   5日  PM5:30~
高1英語  :  26日  PM5:30~
高2数学  :   5日  PM7:30~
高2英語  :  26日  PM7:30~
高3英語  : 5日と26日  PM1:30~
高3数学  :   5日  PM3:30~
高3古文  :  26日  PM3:30~

3、高校3年生へ
  二学期早々には指定校推薦や公募推薦、センター試験の願書など受験の準備に入っていきます。もし何らかの悩む点や解らないことがありましたら、気楽に申し出てください。模擬面談も行います。

4、中学3年生へ
 例年であれば、夏休みに「夏期講習」として受験の基礎学力固めを行う
こととしていましたが、コロナの影響により、2学期の学校授業と並行して
の講習となりました。部活も終りましたので、早い時間から(学校終了後)
塾での勉強に切り換え受験勉強のリズムとして下さい。

   第316回
                               令和2年8月1日
 秀学館 近江今津進学教室だより

 今年も熊本など豪雨による災害があっての
遅い梅雨明けとなりました。家屋が浸水した
映像を見ると、本当に気の毒になります。
年々自然災害が多発し、50年に一度と言う
言葉を耳にする機会が多く、確実に地球規模
の異変を感じます。
さて、今年はコロナの影響で今月からの短い
夏休みとなりましたが、受験生には「夏を制して受験を征する」ことを願っています。
「家ではどうしても誘惑が多く、なかなか長時間集中して勉強できない」
とは多くの塾生の声ですが、教室では勉強する以外なく、他の塾生も黙々と
勉強する姿から互いに刺激し合える環境でもあると思います。
夏休み期間は午後1時半から開けていますので、受験生だけでなく、他学年
においても勉強に来て下さい。

連絡事項
1,8月のお盆休みについて
8月12日(水)から16日(日)の間はお盆休みとさせていただきます。
  
2、10日(月)の山の日は祝日ですが、教室を開けます。

3、学校の夏休み期間は午後1時半より教室を開けています。

4、中3生対象の模試について
  生徒各自にはお知らせしましたが5日~11日の間で模試を受験して下さい。
5、高3生(9月より変更)、中3生の懇談について
  高3生(9月予定を変更)、中3生との懇談を予定しています。別紙詳細をご覧いただき提出をお願いします。
6、8月クラス授業の日程について
高1英語: 8日    PM7:30~
高1数学:22日    PM5:30~
高2数学:22日    PM7:30~
高2英語:29日    PM7:30~
高3数学:22日    PM1:30~
高3英語:22日    PM3:30~
高3英語:29日    PM3:30~
高3古文:29日    PM1:30~
高3生物:29日    PM5:30~

受験生へ

 今年の夏休みはコロナの影響で半減となりました。しかし、受験生にとっては夏休み期間であろうとなかろうと勉強する点には変わりはありません。
「気持ちは頑張ろうと思っているけれど、なかなか行動に・・・」と思っている受験生はいませんか。本来気持ちだけで継続していくのは難しいものです。
気持ちを行動に移すには道具が必要です。小学校低学年を思い出し、一日の
計画表を作成してみてください。自分の立てた計画をまず、3日頑張る。
3日できれば1週間は出来るはず。「この夏は何としても頑張りぬく必要があります。出来なかったでは大きな後悔を残します」
「頑張るとは塾に毎日来る」過去の受験生では通塾率と合格率は比例の関係
にあると断言します。
だから「ガンバレ受験生」

   第315回
                               令和2年7月1日
 秀学館 近江今津進学教室だより

 学校が再開し、ひと月が経ちましたが、
まだ、コロナの収束には時間がかかる様に思います。長期戦を覚悟して臨む必要
を感じます。
ところで、休校解除後の学校授業進度
で学校間のばらつきが見られます。
学校によっては例年と変わらない進度
で進んでおり、生徒の理解が追いついているのか(私個人として)心配です。受験生にとって、夏休みが半減しますが
今後の受験勉強の重要性は変わりません。
 
連絡事項
1,7月の祝日について
  23日海の日
  24日スポーツの日   両日とも午後1:30~教室を開けます。

2、定期テスト対策の日程について
 中学生:11日(土)で実施(各学年1時間55分で理科中心に行います)
    中3生(マキノ):PM 1:30~ 3:25
    中2生(湖西) :PM 3:30~ 5:25
     24日(金)で実施(各学年1時間55分で理科中心に行います)
    中1生(今津) :PM 1:30~ 3:25
    中2生(今津) :PM 3:30~ 5:25
    中3生(今津) :PM 5:30~ 7:25

 高校生:11日(土)(各自の質問に対応)
    各学年   PM 5:30~ 9:30

3,8月のお盆休みについて(予定)
8月12日(水)から16日(日)の間はお盆休みとさせていただきます。
4、7月クラス授業の日程について
高1数学     : 4日PM7:30~
高2数学     :25日PM7:30~
高3古典     : 4日PM1:30~
英語     : 4日PM3:30~
数学     : 4日PM5:30~
高3英語     :11日PM3:30~
高3生物     :25日PM1:30~
    英語     :25日PM3:30~
    化学     :25日PM5:30~

5、中3生対象「第1回全国模試」の実施について
  第1回の全国模試を定期テストの終了後(8月5日以降)の授業時間で
行います。

6,個人懇談会の実施について
7月23日の祝日に個人懇談会を行います。小学生、中学1年生、中学2年生、高校1年生、高校2年生を予定しています。同封のお知らせをご覧頂き、用紙の提出をお願いいたします。
中学3年生は8月に、高校3年生は9月を予定しています。

夏期講習会について
 コロナの影響で夏休みが短縮となりました。例年ならば夏休み期間に
 「夏期講習」として入試対策を行っておりますが、中3生の今年は部活終了後に通常(英・数)と講習5科目を並行して行う予定です。
【中学3年生】
 日程:8月初旬~11月末
 科目:英語、数学、国語、理科、社会
    講習は1年から3年1学期までの総復習で行います。得意科目は伸ばし、不得意科目、不得意分野克服のための講習です。
    高校入試を見据えての講習となります。
【高校3年生】
 現在受講してもらっている映像授業に「夏期講習」もあり、どれも受講可能
です。希望受講科目があれば申し出て下さい。

第314回
令和2年6月1日
秀学館 近江今津進学教室だより

かつてない事態となった新型コロナウイルスが終息しつつあります。まだ、2次感染の事を思えば安心はできませんが、やっと、学校も6月より休校解除となりました。しかしながら従来の形態に戻るにはまだまだ時間がかかる様に思います。
教室としても学校進度を見極めつつ、
塾生にとって何が最善なのかを考慮していきます。
特に受験生は3か月のブランクをどの様に穴埋めしていくか注意が必要と思います。高3生には部活の大会がどうなるのか解りませんが、部活が終われば、今まで部活に費やしていた時間をすべて受験勉強に充てられるかどうか。そこが志望校合否の分かれ目と思います。「学校が終われば塾直行」が過去卒業生での合格術です。

連絡事項
1、今後の対応について
①従来の形に戻し高校クラス授業も再開します。
②学校休校中は家庭での学習としてきましたが、重点箇所や学校進度も
考慮して指導していきますので、教室での学習として下さい。

2、6月クラス授業予定
高1(休校中に出された課題に対応): 6日PM5:30~
高1数学     :20日PM5:30~
高2(休校中に出された課題に対応): 6日PM7:30~
高2数学     :20日PM7:30~
高3(休校中に出された課題に対応): 6日PM3:30~
高3英語     :20日PM3:30~

 第313回
                               令和2年5月1日
 秀学館 近江今津進学教室だより
 
新型コロナウイルスの感染拡大とその影響は誰もの予想を超え終息の目処が見えません。只々、皆一人一人が耐えるえること。苦しいですが
何時か終息するのですから、頑張りたいと思います。

連絡事項
1,コロナウイルスの教室としての対応について
  お知らせ致しましたように教室は4月23日から5月6日まで休業と致しておりまが、
4月30日政府による緊急事態宣言が5月末
まで延長されました。今後については人数限定で教室内授業を行うことも考えています。
   教室としては休業以降、家庭でインターネットでの学習を勧めています。中には既に1学期の範囲を終了し、2学期の範囲を学習中の生徒もいます
  が、進んでない生徒もいます。
  そこで、日時、人数を3~4名に限定して教室での学習も可能にしたいと思っています。

(小学生、中学1,2年生)
    英語・・単語帳作成と単語を覚えることを疎かにせず進めて下さい。
    数学(算数)・・・1学期は計算です。計算力を高めて下さい。

(中学3年生)
    英語・・受け身、現在完了が終了したなら、最初のページ
の第4文型に戻り進めて下さい。
    数学・・1学期は計算です。展開、因数分解、平方根、2次方程式
全て計算です。

(高校1、2年生)
    英語、数学共に進めて下さい。特に英語は大学入試
の必須科目です。英語は勉強量に比例します。大学は英語を通じ、
    君の高校での勉強時間を計り、合否とすると考えて下さい。
    高2生には現テキストは高1内容も含みますので、苦手な分野を復習
    して下さい。高3になれば再度高1から復習するのですから。
    
  
(高校3年生)
  お渡しした受験テキストをただ黙々と進めるのみ。受講回数を
  積み上げ、レベルを上げていけば一歩一歩合格に近づく事を
  断言します。毎日ノルマを決めて頑張るのみ。
  テキストの追加は早めに下記の私(中田)まで連絡下さい。

今後の対応
  ①日時を決め3~4名限定で教室内での学習行います。
   (県の要請によれば100平米以下の教室は消毒、換気等安全対策の上、可能)とあり、予約形式で教室での受講を行っていきます。
  ②今の教材を進めて下さい。学校再開時は復習として別テキストに切り換えも可能です。
 
  
2、臨時休校について
  5月15日(金)は臨時休校とさせて頂きます。

英語を苦手にしないために
 英語を苦手としている生徒の特長として思うところがあります。
 英語と数学の科目で比べた時、数学はすぐに結果が解ります。答えを見て
 正解、不正解が即判断出来、達成感が英語より高いように思います。
 英語は文法、単語をコツコツと理解し覚えることしか方法はありません。
 例えると数学の勉強が即効性の薬なら英語は漢方薬との違いに思えます。
 英語の結果は数か月、半年単位で現れるのではないでしょうか。
 英語が苦手と感じている生徒に「英語はすぐに成果は現れません。長い目
で結果を信じて、英語に時間をかけることしか近道はありません」

滋賀県による学習塾への休業要請に伴い、
5月6日まで休業いたします。

秀学館
近江今津進学教室

  高島市今津町住吉2-5-1
   TEL 0740-22-6650

 

2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031