秀学館ニュース

     第305回
                               令和 元年9月1日
 秀学館 近江今津進学教室だより

酷暑の夏がやっと終わろうとしています。日本の自然は過酷です。
教室も熱い夏期講習会が終わりました。受験生には基礎学力養成の夏から、今後はそれを礎とした応用力に力点をおいて頑張って欲しいと思います。部活を終えての2学期「夕食までの一コマが合否を分ける」を忘れず実行して下さい。

連絡事項
1,9月の祝日について。
16日(月)の敬老の日と
23日(月)の秋分の日は休みとさせて頂きます。
  
2、9月クラス授業の日程について
中1、中2のクラス授業は定期テスト前に組み入れます。 
中3、今月より「受験対策」としてクラス授業を行っていきます。 

中3 受験対策:14日と28日 PM3:30~5:25
高1英語  :   7日  PM5:30~
高1数学  :  21日  PM5:30~
高2英語  :  21日  PM7:30~
高2数学  :   7日  PM7:30~
高3英語  :   7日  PM1:30~
〃      21日  PM1:30~
3、高校3年生へ
  二学期早々には指定校推薦や公募推薦、センター試験の願書など受験の準備に入っていきます。もし何らかの悩む点や解らないことがありましたら、気楽に申し出てください。模擬面談も行います。

4、中学3年生へ
 夏期講習受講生でテキストが全て終了していない塾生は9月も引き続き受講
して9月中には終えるように努めて下さい。
また、中3生は部活も終りましたので、早い時間から(学校終了後)塾で
の勉強に切り換え受験勉強のリズムとして下さい。

また、今月より「受験対策」としてのクラス授業を行っていきます。
理科、社会を中心に苦手分野にしぼった対策としていきますので、中3生
は参加して下さい。
  

「読書とスマホ」
 本離れが言われて久しく、読書の秋。もはや死語になった言葉かもしれません。今や本がスマホに取って代わった感があります。ある雑誌で読書が明(めい)ならスマホは暗(あん)と考えられると指摘されている内容の文がありましたので紹介します。
東北大学、川島隆太 教授の研究から
「読書習慣を持っている子は持っていない子に比べ学力が明らかに高く、脳の発達にも違いがあること。読書によって語彙を蓄えることから創造力と集中力を高める。とありました。一方、スマホやタブレットの利用が1日1時間未満、もしくは使わない子は特に影響はないが、1時間以上になると利用時間に比例して学力に負の影響を与えるとの研究結果が掲載されていました。
大学生を対象にした実験で、スマホの使い過ぎは明らかに脳の発達を阻害し、学力を含めてすべての能力がうまく発現できない状態に陥り、いくら勉強しても、睡眠を十分とっても成績が上がらない。
読書とは反対にスマホの使い過ぎは集中力を阻害すると指摘されています。」

中学、高校生の必需品となったスマホ。便利なものではありますが使い過ぎは君にとって害となります。ましてやスマホを横に置いてのながら勉強は集中力を欠き、内容が頭に入りません。絶対止めるべき。
この秋、スマホの利用は1時間以内として、読書習慣を作ってほしいと思います。

 第304回
                               令和元年8月1日
 秀学館 近江今津進学教室だより

 遅い梅雨入りと、遅い梅雨明けとなりました。
この一月の酷暑に耐えていかなくてはなり
ません。
日本列島は世界でも突出した自然災害の
多発地域です。地震、津波、火山、台風、
豪雨、豪雪など自然の脅威に常に晒されて
いますが、その恩恵も享受しています。
自然を恐れ、自然を敬う。農耕民族と言わ
れる所以です。
日本には八百万の神がいると信じられていますが、世界を見渡せば中東など
の紛争地域は石油の利権も絡めた一神教または一神教宗派間による対立です。
本来争いを好まない「和を以て貴しとなす」が日本の心であるはずなのに
最近日本で起こっている刃物による殺人、京アニでの放火などのニュースは
悲しくなります。
さて、教室では中3、高3の受験生を中心に積極的に講習に取り組んでいます。
「家ではどうしても誘惑が多く、なかなか長時間集中して勉強できない」
とは多くの塾生の声ですが、教室では勉強する以外なく、他の塾生も黙々と
勉強する姿から互いに刺激し合える環境でもあると思います。
夏休み期間は午後1時半から開けていますので、受験生だけでなく、他学年
においても勉強に来て下さい。

連絡事項
1,8月のお盆休みについて
8月11日(日)から15日(木)の間はお盆休みとさせていただきます。
  

2、8月クラス授業の日程について
中学生のクラス授業は定期テスト前に行うこととします。
高1英語:10日    PM5:30~
高1数学:24日    PM5:30~
高2英語:10日    PM7:30~
高2数学:24日    PM7:30~
高3英語:10日    PM3:30~
24日    PM1:30~

受験生へ

 夏休みになり、早10日が過ぎました。受験生にとってはこの夏休みが天王山。
繰り返す必要がないと思いますが、あと30日を充実した日々に必ずして欲しいと願っています。
「気持ちは頑張ろうと思っているけれど、なかなか行動に・・・」と思っている受験生はいませんか。本来気持ちだけで継続していくのは難しいものです。
気持ちを行動に移すには道具が必要です。小学校低学年を思い出し、一日の
計画表を作成してみてください。自分の立てた計画をまず、3日頑張る。
3日できれば1週間は出来るはず。「この夏は何としても頑張りぬく必要があります。出来なかったでは大きな後悔を残します」
「頑張るとは塾に毎日来る」過去の受験生では通塾率と合格率は比例の関係
にあると断言します。
だから「ガンバレ受験生」

   第303回
                               令和元年7月1日
 秀学館 近江今津進学教室だより

遅い梅雨入りとなりました。
じめじめとした鬱陶しい日々が続きますが、作物にとっては必要な雨です。
但し、豪雨災害だけはあって欲しくはありません。
さて、梅雨が明ければ夏休みです。
受験生にとって「夏を制する者は受験
を征する」の言葉通り、計画を立て
充実した夏にして欲しいと願って
います。
 
連絡事項
1,7月15日(月)は祝日にて休校とさせていただきます。

2、7月クラス授業の日程について
中1、中2生のクラス授業は定期テスト前に行います。
中3生 7月、8月のクラス授業は夏期講習に振り替えのため行いません。 
高1英語     :13日PM7:30~
高1数学     :27日PM5:30~
高2英語     : 6日PM7:30~
高2数学 :27日PM7:30~
高3英語     : 6日PM5:30~
英語     :13日と27日PM3:30~
高3数学     :13日PM5:30~

3,個人懇談会の実施について
7月も個人懇談会を行います。7月は小学生、中学2年生、中学3年生、高校2年生を予定しています。同封のお知らせをご覧頂き、用紙の提出をお願いいたします。

4、中3生対象「第1回全国模試」の実施について
  すでに中学生各自にはお知らせしていますが、第1回の全国模試を7月
  第1週の授業時間で行います。

5,8月のお盆休みについて(予定)
8月12日(月)から15日(木)の間はお盆休みとさせていただきます。

秀学館の夏期講習会について
 受験生にとっては重要な意味を持つ夏休みが近づいてきました。他の学年においても苦手科目、苦手分野克服のチャンスです。夏休みは1日24時間、しかも40日が君の思いのままです。それだけに「勉強がはかどらなかった」では済まされません。夏休みこそ計画が重要になってきます。秀学館では「この夏にやるべき課題」に絞り講習会を開催します。

【中学3年生】
 日程:7月20日~8月末
 科目:英語、数学、国語、理科、社会(各9回)
    講習は1年から3年1学期までの総復習で行います。得意科目は伸ばし、不得意科目、不得意分野克服のチャンスです。部活を終えたこの夏は今までの夏休みとは違います。総復習を行う絶好の機会がこの夏休みです。詳細は面談時にお知らせいたします。

【高校3年生】
 日程:7月中旬~8月末
 科目:英語、数学、古文、漢文、物理、化学他  (各科目5回)
   通常授業の進捗状況を考慮して、適宜相談の上アドバイスしていきます。
 「この夏は完璧に基礎固め」の意気込みで頑張ってほしいと願っています。

他の学年
【中2年生】  前学年の復習と一部2学期の予習を予定(5科目)
【高校2年生】 前学年の復習と一部2学期の予習を予定(英・数他)

 第302回
                               令和元年6月1日
 秀学館 近江今津進学教室だより

 中間テストが終わりました。中学1年生と高校1年生にとって新たな学校での定期テストでした。戸惑いもあったと思いますが、反省すべきはしっかりと反省して今後の定期テストに活かしてほしいと思います。
高3生は今月の春期大会が部活最後となり、いよいよ受験へ本格始動です。高3生とは今月懇談を行っていきますが、受験への取り組みを本格化していく時期です。部活を終えて、今まで部活に費やしていた時間をすべて受験勉強に充てられるかどうか。そこが志望校合否の分かれ目と思います。「学校が終われば塾直行」を勧めます。

連絡事項
1,個別懇談の実施について
  今月は中1、高1、高3の懇談を行います。
高3生には志望校、受験科目、今後の課題などを中心としての懇談です。
  また、中1、高1生も進学して環境が変わり、気になる点を中心に懇談
  したいと考えています。
小学生、中2、中3生と高2生は7月に懇談を行います。

2、高校生「期末テスト対策日」について
  6月22日(土)に高1生、高2生、高3生共に
PM3:30~PM9:30の間で質問形式での対策を行います。

3、中学生の期末テスト対策日について
  中間テスト同様下記の予定でテスト対策を行います。
6月22日(土)(理科中心に)を行います。
  中学1年生    AM 10:00~11:55
  中学2年生    PM 1:30~ 3:25
  今津中学3年生  PM 3:30~ 5:25
  マキノ中学3年生 PM 5:30~ 7:25

4、6月クラス授業予定
高1数学     : 1日PM7:30~
高1英語     :29日PM7:30~
高2数学     : 1日PM5:30~
高3英語     :29日PM7:30~
高3数学     : 1日PM3:30~
高3英語     :29日PM3:30~

「6月は要注意」

5月末の1学期中間テストが終わったと思ったら、ひと月余りで期末テストを
迎えます。学校の学習進度も早くなってきます。例年、塾での学習が学校進度
に追いつかれてしまう状況になりがちな時期です。
あくまで学校の1週間前を塾では学習し、テスト1週間を完全にテスト勉強に
充てて下さい。但し、これは中学生に言えることで、高校では日頃の学習を
充実しなければ中学同様のテスト勉強では対応できません。(この点を高1の懇談で話したいと思います。)
学校の授業に追いつかれそうな時は、通塾回数を増やして下さい。
私共も学習進度に注意しながら指導していきます。
ここを乗り切ればほっと一息つけるので、頑張って下さい。

 第301回
                               令和元年5月1日
 秀学館 近江今津進学教室だより
 
いよいよ令和の時代が始まりました。
平和な時代の象徴に成ることを願いたいと思います。
さて、桜から、躍動的な新緑の季節となりました。
学校では新学期が始まり1カ月が経とうとしています。皆さん新しい学年に慣れましたか。
一歩一歩確実に上を目指し、成果が見つけられ
る学年にしてほしいと願っています。

連絡事項
1,ゴールデンウイークの休校について
  5月3日(金)~6日(月)は休校とさせていただきます。
  
2、高校生「中間テスト対策日」について
  5月11日(土)高1生、高2生、高3生共に
PM3:30~PM9:30の間で質問形式での対策を行います。

3、中学生へ「中間テスト対策を行います」

 日頃教室で受講している科目(英・数)のテスト対策はテスト10日前頃  よりお渡ししているテキストの「定期テスト対策」に移行して下さい。
 
 中学1年生(理科中心に)   18日 PM 1:30~3:20
 中学2年生(理科中心に)   18日 PM 3:30~5:20
 今津中学3年生(理科中心に) 18日 PM 5:30~7:20
マキノ中学3年生(理科中心に)18日 PM 7:30~9:20

今回より学校副教材「理科の自主学習」を持参して下さい

4、5月クラス授業予定
高3英語     :25日PM3:30~
高2英語     :25日PM5:30~
高1英語     :25日PM7:30~

新高校1年生へのオリエンテーション(4月13日)
「高校での勉強法」を掲載します。他学年も参考にして下さい。    

1、大学入試は高校1年1学期から始まります。
2、大学入試制度を知ろう。3年では遅すぎます。
  ・指定校推薦入試(3年9月)
  ・公募推薦入試(3年10月入試)
  ・一般入試(2月~3月入試)
3、推薦に必要な成績(評定)基準とは。
  10段階が5段階に評価
(10,9⇒5  8,7⇒4  6,5,4⇒3
  7以上が付くように努力しよう。
  指定校推薦の基準は大学により異なりますが、龍谷大学を例にとると
4,4以上は必要です。それには10段階の7以上が絶対条件と言えます。
4、塾では完全予習型が鉄則です。学校の復習にした場合、テスト前にドサッと宿題が出され、時間的に単元後半の重要な所が復習できず、高得点は望めない。過去の例より断言します。
それには下記通塾回数を守ることが重要と考えます。
5、通塾回数
  ・高島Aコースは英、数で週2~3回以上
  ・高島Bコースは英、数で週3回以上
6、高校は中学に比べ格段に難しくなります。日頃の勉強が特に大切です。
7、通常授業の宿題は学校指定の問題集とします。
  (受講単元は問題集で必ず復習すること)
8、クラス授業は大柳先生が担任で土曜日に行います。
9、通常授業の質問等は月~金で大学生が対応します。

  第300回
                               平成31年4月1日
 秀学館 近江今津進学教室だより
 
このたよりも節目となる300回
となりました。平成6年4月にこの
地で塾を開校し、四半世紀、25年
を迎えることができました。
少子化や高校学区制の解除等、色々
な中で、皆様方に支えられてここまで来れたことは感謝でしかありません。今後も塾生にとって何がベストかを常に念頭に於い
て歩んでいきたいと思っています。
さて、待ちに待った春が来ました。 
新しい門出です。入学式、新学期に
希望に胸膨らませ、目標が一歩ずつ近づく学年に
してほしいと願っています。

連絡事項
1、春休み期間、教室は午後2時から開けています
  学校の宿題を持参しての勉強も構いません。

2、臨時休校について
  4月18日(木)は勝手ながら休みとさせて頂きます

3、ゴールデンウイークの予定について
  4月29日(月)
5月3日(金)~6日(月)を休みとさせていただきます。

4、新中1、新高1生オリエンテーション
  新中1「中学生活について」
   13日(土)PM3:30~5:00 新中1生は参加して下さい。  
新高1「高校での勉強法」他
   13日(土)PM5:30~7:20 新高1生は参加して下さい。

5、4月のクラス授業の予定について
新中1オリエンテーション : 13日PM3:30~5:00 
新高1オリエンテーション : 13日PM5:30~7:20
新高1数学     :27日 PM7:30~
新高2英語     :13日 PM7:30~
新高2数学     :20日 PM7:30~
新高3英語     :20日 PM5:30~
新高3数学     :27日 PM5:30~

講師紹介
大柳展也:当教室開校時より、高校生への指導担任。土曜日のクラス授業、
テスト対策を担任。年間を通しやるべき課題、時期等細やかな
指導では生徒からの信頼は絶大です。
     京大、阪大、早大など数多くの卒業生を指導してきました。
安田奏 :京都教育大学在学中。英語を中心に中学、高校生に個別に適宜
ヒントを与えて指導を行います。週2~3日
沼田圭毅:京都府立大学今春入学。高校生の数学、理科を中心に指導します。週2~3日
※高校生には個別に於いて午後6時乃至7時から質問等あれば、安田さん、
沼田君どちらかが対応します。

合格おめでとう。(今春最終結果)
・龍谷大学(社)      I君
・大阪学院大学(経)    F君
・洛和会京都厚生学校    Kさん
・京都外国語専門学校    I君
・京都光華女子大学(健)     Sさん
・京都産業大学(営)、佛教大学(社)、大谷大学(社) F君
・福井県立大学(生命)、龍谷大学(農)、長浜バイオ大学(バイオ) Y君
・龍谷大学(農)、大谷大学(教)    H君
・同志社大学(英文)、立命館大学(文)、京都女子大学(英文) Mさん
・京都産業大学(現社)、佛教大学(社) O君
・(公)敦賀市立看護大学、佛教大学(看)、京都看護大学(看)  Sさん
高校結果 
 福井高専・高島高校・安曇川高校・比叡山高校

  第299回
                               平成30年3月1日
 秀学館 近江今津進学教室だより

 雪の無い、こんな冬は初めてです。
環境の変化を感じずにはおれない昨今、
当然の物がないことのちょっとした
不安を覚えます。
さて、入試も大学後期試験と公立高校の入試を残すだけとなりました。受験生には最後の踏ん張りどころです。
そして、待ちに待った春を迎えます。 
今月は卒業式、来月は入学式、新学期と節目の月です。気持ちも新たに、成長を加速してほしいと願っています。

連絡事項
1、21日、春分の日(木)は休みとさせていただきます。  

2、新学期について
先月のこのたよりでお知らせいたしましたが、3月より新学期となります。教材も新学年用をお渡し、前学年の復習からスタートします。

3、年間費についてのお願い
  3月においては年間の教材費、模試代、年間費をお願いいたしております。
同封の明細をご覧いただき恐縮ですが、教室までお願いいたします。

4、現中3生の授業は6日の入試まで行います
新高1の授業は4月に開講します。
高校生として会えることを楽しみにしています。

5、高校生「学年末テスト対策日」について
  3月2日(土)現高1生、高2生共に
PM5:30~PM9:30~の間で質問形式での対策を行います。

6、3月のクラス授業の予定について
中3理科(入試対策)  2日    AM10:30~12:20
現高1英語:     16日    PM7:30~
現高1数学:     30日    PM7:30~
現高2英語      16日    PM5:30~
現高2数学:      30日 PM5:30~

激変している大学入試について

私立大学の特に文系について、大学入試状況が激変しています。平成29年度入試からの劇的変化は、以前このたよりでもお知らせしました、文科省の定員厳格化による影響です。文科省は京都、大阪を含む三大都圏の一極集中の是正として、大、中規模大学定員超過の厳格化を各私大に通知しました。平成29年から定員を1,2倍から段階的に減らして、1倍とし違反すれば私大への助成金をカットするとの方針を打ち出した。この影響は各大学、受験生、高校、予備校、その他教育機関に混乱を生む結果となり、昨年9月には当面は定員の1,1倍に留めるとの通知に変更されました。
しかしながら、昨年の入試や今春において、中堅私大の競争倍率が以前は3倍
程度であった大学が8倍に跳ね上がるなど、以前のデーターが全く当てにならない状況となっています。おそらく、今後に於いてもこの流れは変わらず、
現高1生から導入となるセンター試験の変更も相まって厳しい受験になることが予想されます。
そんな中、今春当教室の受験生は奮闘し、途中経過ではありますが下記の
結果となっています。

合格おめでとう。(2月22日現在)
・龍谷大学(社)      I君
・大阪学院大学(経)    F君
・洛和会京都厚生学校    Kさん
・佛教大学(看)、京都看護大学(看)  Sさん
・京都光華女子大学(健)     Sさん
・京都産業大学(営)、佛教大学(社)、大谷大学(社) F君
・龍谷大学(農)、長浜バイオ大学(バイオ) Y君
・龍谷大学(農)、大谷大学(教)    H君
・同志社大学(英文)、立命館大学(文)、京都女子大学(英文) Mさん

    第298回
                               平成31年2月1日
秀学館 近江今津進学教室だより
 
 この冬ここまでは、暖冬の日々ですが、2月の降雪は
どうなのでしょうか。環境、農作物の影響を思えば、
降るべき時期での雪は覚悟しています。
さて、先月19日、20日のセンター試験から入学試験が本番を迎えました。私大一般試験は先月末から今月にかけてピークとなります。
受験生には「体調に気をつけて」実力発揮を願っています。
今月には私立高校入試。国公立の前期試験。公立高校の推薦入試と続いていきます。受験生全員の喜びに満ちた笑顔に対面することを心待ちにしています。春はそこまで来ています。

連絡事項
1,2月11日(月)は振替祝日で休ませていただきます

 2、2月のクラス授業の日時は下記となります。
中3社会(入試対策) : 9日AM10:30~12:20 
中3理科(入試対策) :23日AM10:30~12:20
高1英語       : 2日PM7:30~
高1数学       :16日PM7:30~
高2英語       : 2日PM5:30~
高2数学       : 9日PM7:30~
高3生は個々に対応(2日、9日、16日)PM1:30~

3、高校生「学年末テスト対策日」について
  2月23日(土)高1生、高2生共に
PM3:30~PM9:30~の間で質問形式での対策を行います。

  3月2日(土)も「テスト対策」を予定しています。

4、中学生「学年末テスト対策日」について
  2月17日(日)中1       PM 1:30~ 3:25
          中2(マキノ中) PM 3:30~ 5:25
          中2(今津中)  PM 5:30~ 7:25
          
5,中3生・保護者各位
  中3生については公立高校一般入試までは現行学年で授業を行います。
  但し、映像配信は2月末までとなります。3月の入試までの間は質問や
  苦手分野のプリント等で対応していきます。
高校部での新高1の授業は4月開講となり、改めての入塾手続きとなります。引き続き高校部でも共に学べれば嬉しく思います。

6,新学期からの「受講コース」確認書について
  新学期からの受講科目確認書を同封致しております。新学期からの受講科目をご記入の上、教室までお願いいたします。

7,新学期について
  教室では3月を新学期としています。中旬からは学校の前を進む意味で次学年の授業に切り替えていきます。「受講コース確認書」に基づき教材も新学年用となります。
  

    第297回
                               平成31年1月1日
 秀学館 近江今津進学教室だより
 
明けましておめでとうございます。
 平成最後となる新たな年を迎えました。皆々様には良きお正月をお過ごしのことと存じます。
また、旧年中は当教室にご理解ご協力を賜りましたことに、厚く御礼申し上げます。お陰を持ちまして、新たな年を迎えることができました。これも皆様のご理解とご支援の賜と感謝致しております。
昨年はアメリカ、トランプ大統領による
中国との経済摩擦が表面化。このまま推移していけば、日本においても大きな影響がでることは必至です。新天皇即位で年号が変わる年。新たな年号で良き年になります様に。
さて、いよいよ19日からの大学センター試験により、本格的な入試シーズンを迎えます。私の願いは只一つ「受験生全員が志望校に合格する」こと。
今は最後の詰めです。そして、晴れやかな笑顔との対面を心待ちにしています。
今年もよろしくお願い申し上げます。

連絡事項
1,年始の授業開始について
  通常授業は1月4日(金)より本年の授業を始めます。
   
2,1月14日(月)は祝日ですがPM1:30~教室を開けます。

3、1月は小学生、高校1,2年生の懇談を行います。
  別紙をご覧いただき希望日時を教室までお願いいたします。

4、1月のクラス授業(土曜日)の日時は下記となります。

中3入試対策 5日 AM10:30~12:20(午前の変則時間です)
中3入試対策19日 AM10:30~12:20

高1、高2(冬休み宿題対策): 5日PM3:30~7:20の間
高1数学:26日PM7:30~
高2英語:12日PM7:30~
高2数学:26日PM5:30~
高3    5日PM7:30~
高3   12日PM3:30~
高3(個人面談)26日M3:30~

高3受験生へ
 センター試験まで半月余りとなりました。君だけでなく、受験生誰もが緊張するのが入試です。(緊張しない受験生なんていません)今まで培ってきた実力を如何に発揮するか。
頭の片隅に「緊張を楽しむ」そんな気持ちで入試に臨んでみて下さい。
少し緊張がほぐれるはずです。
頑張れ。応援しています。

中3受験生へ
 高校受験は高校入学が目的ではありますが、私はそれ以上に重要な意味があるように思います。人生の第一関門である高校受験。それは記憶として残す
べきチャンスです。そして、3年後の人生2番目の大勝負である大学(専門学校)入試に必ず活かされます。中3の今の時期にやるべきことを全力で行う。君は3年後の礎を今創っているのです。過去の卒業生を見て強く感じます。

第296回
                              平成30年12月1日
 秀学館 近江今津進学教室だより

 1年も早いもので、あと1カ月を残すだけとなりました。寒さも日増しに厳しくなってきます。気持ちだけは寒さに負けず頑張りたいものです。
 受験においても、先月からの大学推薦入試で受験シーズンが始まりました。
一般入試を受験の塾生は推薦入試を前哨戦と考え、一般入試に照準を合わせ頑張ってほしいと思います。
受験生には体調には気をつけ、どうか
一日一日を大切にして下さい。必ず大きな喜びがもたらされるものと信じています。

連絡事項
1,お正月休みについて
  12月29日(土)~1月3日(木)まで、休校とさせていただきます。よって、年始の授業は4日(金)より行います。
 
2,12月23日(月)は祝日ですが午後1時30分から教室を開けています。
    
3、高校生、「二学期期末テスト」対策について
  1日(土)もテスト対策を行います。
  高1生、高校2年生ともに     
PM5:30~PM9:30の間、質問等に対応します。

4,中学生の「個人懇談」を行います。
  12月については中3生、中学1,2年生の個人懇談会を行います。同封の詳細をご覧いただき、希望日時をご記入の上、教室までお願いします。
  小学生、高校1年生は1月に予定しております。

5,12月のクラス授業について
 今月より中3生の入試対策を行います
 12月のクラス授業は下記を予定しています。   

中3入試対策(理科):1日PM3:30~
中3入試対策(社会):8日PM3:30~

高1英語:15日PM7:30~
高1数学:22日PM7:30~
高2英語:15日PM5:30~
高2数学:22日PM5:30~
高3センター対策 :15日PM3:30~
高3センター対策 :22日PM3:30~

6、冬休み期間は午後1:30~開けています。
  学校の冬休みは早い時間から教室は開けています。家で勉強がはかどらなければ教室に来てください。

7,冬期講習会の開催について
  下記学年は冬期講習会を開催します。受講希望の塾生には詳細をお知らせしますので申し出て下さい。
〔中1生〕5教科(2学期までの内容)
〔中2生〕5教科(中1と中2の2学期までの内容)
〔中3生〕5教科と3教科(入試直前対策)
〔高1生〕英語(文法、読解)、数学、古文
〔高2生〕英語(文法、読解)、数学、古文、物理、化学

秀学館
近江今津進学教室

  高島市今津町住吉2-5-1
   TEL 0740-22-6650

 

2019年10月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031